オリックス銀行で借りるカードローン

多くのサービスを提供しているオリックス銀行では、個人の消費者向けローンとしてオリックス銀行カードローンの用意もあります。ネットでの申し込みを行う商品で、契約のための来店やオリックス銀行での口座開設は不要となっているので、手軽に手続きが進められるのが利点です。

 

 

利用目的については特に制限はされておらず、幅広い用途で使えます。ただ、あくまで個人の消費性資金、生計費としての利用であれば幅広いため、事業性資金としての借り入れは認められていません。

 

個人が使う範囲なら生活費としても、急な出費での手持ちの不足にも、レジャーや趣味の出費、まとまった買い物の費用としても使えます。また、他の個人ローンからの借り換え、複数借りている方の一本化にも利用OKとしているため、非常に幅広く便利に使えるのがオリックス銀行カードローンの特徴なのです。

 

借り換えやおまとめに適する

オリックス銀行カードローンは、大きな金額を借りると金利が下がるコースが設定されているため、まとまった融資を受けるのに向いている商品と言えます。つまり、他社で大きな金額を借りている方は、オリックス銀行カードローンで借り換えると返済負担が軽くなる可能性があります。

 

1社あたりの借り入れ金額が少ないとしても、総額で多くを複数の業者から借りている方も、オリックス銀行カードローンでまとまった枠の契約をし、借り入れをまとめる「おまとめローン」としての利用が出来れば、金利の大幅な低下が期待出来ます。

 

用途に縛られないからこそのオリックス銀行カードローンの利便性であり、借り換えやおまとめは対応をしてくれないカードローンがある中で、オリックス銀行の個人向けカードローンなら安心して借りられるようになっています。

 

申し込みも借り換えやおまとめだからと言って特別な手続きが必要となるわけではないので、申し込みから審査の進め方についてはオリックス銀行カードローンのおまとめ手続きを見ればすぐに分かります。

 

アルバイトも利用出来るカードローン

大学や専門学校で学んでいる学生の中には、親から貰えるお小遣いや仕送りだけではとても足りないので、普段からアルバイトをしている方も多いですが、付き合いが増えると、それでも足りなくなることがあります。

 

親には頼めないし、友人からも借りたくないという場合に便利なのはカードローンなので、20歳以上の方は申し込むようにしましょう。

 

会社で社員として働いているわけでもない学生がカードローンを利用できるのかと思う方もあるでしょうが、アルバイトの収入さえあればOKなので、気になる方は電話申し込みの際に確認するとよいでしょう。ローン会社のスタッフが丁寧に解説してくれるはずなので、安心して申し込むことが出来ます。

 

カードローンの申し込みは電話以外にも、直接店舗へ行ったり、インターネットからでも出来るので、そのときの状況に合った方法を利用しましょう。

 

申し込み後は誰でもすぐにお金が手に入るというわけではなく、どこを利用しても審査が行われますが、スピード審査が出来るローン会社なら、それほど待たされないので、数十分程度で結果がわかるはずです。

 

スピード審査で即日融資を受けられる会社はたくさんあるので、学生がお金が必要になったら、カードローンを利用することをおすすめします。

 

オリックス銀行カードローンの学生利用

オリックス銀行カードローンの利用条件の中には、安定した収入をお持ちの方とする文言があります。学生については特に記載はなく、年齢と安定収入の条件が満たせるのであれば、一応は申し込みは可能となっています。

 

しかし、申し込みが出来るのと審査に通るのは別であり、銀行であることを考えても、オリックス銀行カードローンは学生の利用は難しいと言えます。やはり学生の方がお金を借りるなら消費者金融のカードローンとなりますので、有名なプロミスをはじめとする大手のカードローンサービスを利用しましょう。

 

プロミスはオリックス銀行カードローンよりも金利は高いですが、早さであれば大きく優れています。申し込み当日の最短即日融資、最短1時間融資も可能となっていますので、急な出費で困った際、オリックス銀行カードローンでは間に合わない場合においても、ネットからの手続きで借りられるプロミスを利用しましょう。

 

申し込みから審査の受け方、気になる審査の基準はプロミスの早い審査を見ておくと分かりやすいので、申し込み前に確認してください。